hidden design

大阪市で働くデザイナーのブログです。ポートフォリオ→https://hiddendesignsite.wordpress.com/

幸せについて

あ、このくらいの感じがとても幸せだなーと思うタイミングがある。

ごはんをつくるときにどれだけその場で思いつくことができて+やってみることが出来るかが、その時の頭のかたまり具合や疲れ具合を如実に表す、と思っていて、ここ数日はなんとか頭がやわらかくなってきた。

夜つくって食卓に出しに行ったらもう出したものは全部食べられている。最後のおかずを持っていったら「ごちそうさまでした」と言って子はもう違うことをしている。自分のものを三角座りで食べながら休む、その時の質素さに、いきなり幸せを感じる。

祖母はインドの女性のように台所でひとりでごはんを食べる人だった。それは、そうするのが彼女自身いちばん居心地がよかったからだろう。

 

起きたら布団に月の光が小さく差し込んでいて、見とれていた。最近は月が白い。