hidden design

大阪市で働くデザイナーのブログです。ポートフォリオ→https://hiddendesignsite.wordpress.com/

運動神経は誰にでもある

ラーニング・パターン (Learning Patterns)

 

運動神経って何だろうと思う。運動神経とは、反応のよさ、自分の反応の生かし方、その理解が深く速いことだろう。

で、サッカーなら、トップにはトップとしての能力、ディフェンダーにはディフェンダーとしての能力があり、小さな芽を見つけてのばすこと、これにつきるのではないか。

多少向いていなくても、「それが好き」というのはひとつの大きな才能。

 

上手な子は、ひたすら憧れをもって上手なプレイヤーのプレイを見る。まだ下手な子は、自分の小さな失敗ばかりを見る。

 

こういうことは、きっとスポーツに限らない。

 

朝は自分の場合は、数分でも黙々と新しい作業をした方がいいのかもしれない。プレーンに自分を機能として肯定できる気がする。

午後になってだれてくると誰でもつまらない考えを起こす。そういうときにすこし頭を刺激したり、修正や続きものの仕事で新たな緊張感をくわえたりした方がいいのかも。

朝、やっぱり途中のものを速く片付けたい一心で修正やメールの返信をしてしまいがち。頭の冴えた時間になんだかすごくもったいない気がする。

 

自分のできることを見つけて能力をのばすこと。

それを、実践してみるのは勇気ともいえる。

そういうことを考えていて思ったこと。